2014年1月3日金曜日

年末年始のトレーニングと今年のキーワードのこと。

12/31大晦日。怠慢を返上すべく早朝からロードを予定していたのけれど外は霙(みぞれ)混じりの天候。わざわざ冷たい思いをする必要はないのでトンネルランに切り替える。
午前10時ぐらいに港トンネルに到着すると、いつもとは比較にならない盛況ぶり。走り収めのジョガーが集合していた。
4日ぶりのランで足は軽い。久々のトンネルラン。気持ち速いペースで入る。登りにかかると脹脛に負荷を感じたので、なるたけ膝を上げて細かいピッチで坂を登る。
型(フォーム)を確認する。お尻からハム、腰の高さ、顎の引き具合、この辺りを線で結んで型をイメージする。一般論として通用するかわからないけれど、あれこれと本を開いたり、経験を持つホンモノのランナーに伺ったりと、下調べと実践を重ねてたどり着いた僕なりの型のイメージだ。より楽に長く走るために。

大晦日だというのにランナーは多彩だった。高校生と思われる長身のランナーがスイスイとぼくの横を駈けて行くと思えば、小学生と思われる髪を縛った女の子も追い越していく。中高年ジョガーをあざ笑うかのように、彼らは楽々と走っていた。1周15分ぐらいで走っているのに敵わない。
そうこうしながら6周。ピットインして汗だくのウェアを着替えてもう2周。もっとやろうかと思ったけれど、これを2013年の走り納めとした。

1/1元旦。午前中、昨日に続き、港トンネルへ。風が強く、時折、霙(みぞれ)が混じる荒れ模様だった。元旦マラソンに参加される皆さんには頭が下がる。ぼくは出来ることならこんなコンディションでは走りたくない。そういえば一昨年は大雪だった。それから比べればまだ、今年はマシかもしれないけれど。

トンネルは前日と比べるまでもなく閑散としていてけれど、ランナーがいないワケではなかった。走り出す前から感じていたが、脚や身体がとても重い。前日の疲れだろうか。1周目は17分で入り、以降は16分ペースを6周して終了。2日連続で閉鎖された通路を走るのは精神衛生上あまり良くないことを再確認した2014年の走り初めだった。
距離的に中途半端だったので、夕方、カブトヤマトンネル(またトンネルです)で30分ほど走って20km台に載せた。

1/3。実は年末から、この日は体育館ランと決めていたのだけれど、珍しくすこぶる天候が良かったので午前からロードワークへ。。福島潟周辺を周回して目標とする距離を合わせながらコースをとる。
冬の潟は枯れた葦に彩られ無機質だ。時折、白鳥が隊列を組んで空を低く縦断する。オニバスの生息する池のあたりには、超広角レンズを手にする幾人かのカメラマンを見る。雪がないこと以外、いつもの冬の光景だった。
ぼくはキロ5分前半ぐらいで15kmを、残り5kmは6分半ぐらいペースで走った。補給や気を紛らわせるための音楽を準備したのだけれど、一人で距離を踏むのは苦手だと思った。ただこれを走り終えた後、箱根駅伝でも観ながら一杯やる為になんとか粉した。
 

話は変わるが、2014年のぼくのキーワードは「ぶれない」だ。昨年末から、この言葉がぼくの周囲に飛び交った気がする。それはまるで誰かが来年の君のキーワードだよ、と教えてくれているみたいに。聴く機会のたびに強く心にフックするものがあった。
「ぶれない」
直感的だが、今年はこの言葉をコンパスに舵をきっていこうと思う。

1/3までのラン…41km。
もちろん糖質制限継続中!1/3朝の体重…73.0kg

2 件のコメント:

骨っ娘 さんのコメント...

明けましておめでとうございます。年末年始、ほぼ同じような時間に同じような所を走ってたのにお会いしませんでしたね~。昨日は10キロ放水路ラン後でしたから、私(*^。^*) さて、ダイエット開始をおせんべいを食べながら誓う私。本年もよろしくお願いします

cyguns さんのコメント...

骨っ子さんへのお返事です。
あけましておめでとうございます。今年一年が素晴らしい年になりますように(^_^)
ちなみに、今日から仕事始めです。日曜日練習会でお会いしましょう!